Go to top TOP
ふくしま動物病院 東京都北区田端新町3-15-12(JR田端駅北口から徒歩8分 明治通り沿い)電話問い合せ
logo
診療対象動物
初めての方へ
診療カレンダー 大きなカレンダーを見る
アニコム

アニコム/アイペットにご加入の方は受付時に保険証を提示してください。

診療科目

イヌ

当院では健康診断を様々なタイミングで行うことができるように設定しております。フィラリア予防が始まる時期には『春の健康診断キャンペーン』、レントゲン検査付きの『秋の健康診断キャンペーン』など、リーズナブルな価格で設定しております。

さらに『わんドック』をはじめ様々な健康診断のプランがありますので、来院の際は院内のワンチちゃんの掲示板を是非ご覧ください。

 
 家族の一員のワンちゃんのために必要なことは毎年5つだけ!
  1. 混合ワクチンの接種は年に1度(初年度のみ3回)受けましょう。
  2. 狂犬病のワクチン接種は年に1度受けましょう。
  3. 蚊から感染するフィラリアの予防を春からはじめましょう。
  4. お散歩に行くワンちゃんはノミの駆虫も大切です。
  5. 年に一度は健康診断を受けましょう。

当院では、8種混合と5種混合のワクチンの2種類があります。初年度は3回(5種・5種・8種)の接種を推奨しておりますが、2年目以降は1年1回(8種)の接種になります。

高齢になった時には5種混合の接種に切り替えるようにしております。さらに高齢でワクチンが接種できなくなってきた時には、高齢犬用の血液検査などのプランがあります。

狂犬病ワクチンは年に1度の接種が自治体で義務付けられております。区役所から春にハガキが来ますので、集合注射か動物病院での接種をしてください。7月以降の接種の場合にはワクチン接種証明書を発行致しますので、ご自身で区役所か保健所で手続きをお願いいたします。

当院では4月から6月までは区役所への代行手続きを無料で行なっております。

フィラリア症とは、ワンちゃんが蚊に刺されることでフィラリアという寄生虫が感染し、心臓で成長することで死に至ることもある怖い病気です。

フィラリアに感染しているかどうかの血液検査は10分程度で出ますので、毎年検査をしてあげましょう。

現在は、様々なフィラリアの駆虫薬が発売されているので、ご希望に合わせて処方しております。

「タイプは4種類」

  1. フィラリア・ノミ・ミミダニ・消化管内寄生虫すべてに効くジャーキータイプ
  2. フィラリア・ノミ・ミミダニ・消化管内寄生虫すべてに効くスポットタイプ
  3. フィラリア・消化管内寄生虫に効くジャーキータイプ
  4. フィラリアに効く錠剤タイプ

ご予算やご希望に合わせて処方いたしますので、看護師にご相談ください。

ワンちゃんはフィラリア予防があるためにフィラリア予防とノミ予防の合剤が一般的になりつつあります。それでもノミ駆虫だけをやりたという場合もあると思いますので、ノミの卵・幼虫・成虫の全てに効くスポットタイプかジャーキータイプの2種類をご用意しております。

ワンちゃんの健康診断は、『血液検査スクリーニング』『わんドック』『春の健康診断』『秋の健康診断』など様々な検査を用意しております。

ワンちゃんはリードをつけるか、ケージやバッグなどに入れて来院して下さい。まだ子犬でワクチン接種が終わっていない子は、必ずケージ等に入れて来院して下さい。


初めての方へ
診療カレンダー 大きなカレンダーを見る
アニコム

アニコム/アイペットにご加入の方は受付時に保険証を提示してください。